わかるから好きになる!子供の能力を簡単に伸ばすコツ

おはようございます。

ママのホームケアレッスン高木智実です。

今日は4時に目覚めてしまいました。

朝は涼しくて気持ち良いですね(^ ^)

 

夫は博多祇園山笠の用事で

午前3時に出かけて行きました。

・・・・・・・・

早すぎやろー。

もう朝かと思って、早く起きすぎたヤン。

(という、家庭の事情は置いといて)

 

IMG_9570.JPG

朝の5時から、こんな感じの人が街をウロウロしています。

 

 

ムスメはこの山笠に出場して

走ることが好きになりました!

毎年出場しているから今年で5年目です。

 

 

昨日は、3キロくらいを走っていましたが、

物足らないから

公園連れて行け!と訴える始末

体力ありすぎです。

 

 

さて、昨日のメルマガの続き!

「子供の能力を伸ばすには?」

と言っても子供の能力って色々ありますよね

 

運動神経

身体能力の高さ

足の速さ

体力

持続力

集中力

頭の回転の良さ

センス

などなど

 

いかがですか?

子供の伸ばしたい能力はなんですか?

 

 

可能性のある限りたくさん・・・

そう思うかもしれません

 

 

私も初め、そうだったのですが、

ものには順番というのがありまして、

 

ママのホームケアレッスンでもお伝えしているのですが、

 

まずは、

 

カラダ

からだ

 

だと。

 

これが整って初めて、

強い精神力が宿り、

自頭と呼ばれる勉強の基礎ができてくるのです。

 

 

ちなみに学習能力って、掛け算で

自頭の良さ×質の良い教材や先生×勉強時間

表されるといいます。

勉強時間をとにかく長くすれば良いというものでもありません。

なんとなくわかりますか?

 

 

なので、小さいうちは

自頭を作ることが将来伸びてくるコツですよね。

 

 

ホリエモンは、

経済センスも良く

先見の目があって、

頭が良いのはご存知だと思いますが、

実は、ものすごい体力があります。

100キロの鉄人レースを走り切ります。

(しくじり先生でやってました)

 

 

やっぱりね、目に見えないけれど

体力や精神力は根底に必要なものなんですよ。

 

 

子供の能力を伸ばすコツは、

いくつかあるので、

2つだけあげさせてもらうと、

 

①まずは体を整えること

 

そして、このメルマガの冒頭で書いたのですが

②伸ばしたい能力を好きになってもらうこと

です。うちの場合は走ることが好きになりましたね。

↑これポイントです。

 

応用するならば、

勉強ができる子になって欲しいなら

勉強を好きにしてしまえばいいのです。

 

まー、これにもコツがあるのでおいおい。

 

関連記事

  1. えっ、ゲームを我慢できないだって?

  2. 楽しく遊ぶようび学ぶ学習法

  3. 常に考えたい「果たして本当にその薬が必要なのか」

  4. 【満員御礼!】皮膚の悩みから解放されるクレイケア講座

  5. はじめてのおつかいはいつやらせる?

  6. 予防接種の副反応がおきた!!!

無料小冊子プレゼントはこちら

ママのホームケアレッスン高木智実

強いカラダをもち自分で道を切り開く大人になってほしい!そんな願いをこめて、病気に負けないカラダになるママのホームケアレッスンを行なっています。

おすすめの記事

最近の記事