インフルエンザかなと思ったら・・・・

メリークリスマス、ママのホームケアレッスン高木智実です。

どんなクリスマスをお送りですか?

 

私の周りでは、年末を前に、

インフルエンザが大流行しています。

 

問い合わせを多くいただいているので

いくつか回答をさせていただきます。

 

Q1 .メルマガの予防の仕方で教えてもらったホメオパシーの粒はどのようにとれば良いですか?

舐めるのですか?、薬のようにごっくんって飲むものですか?

お茶に溶かすものですか?

 

A1.基本的には、口に一粒含んでもらって、

とけ終わるまで、舌で転がします。

もし、ごくんと飲んでしまったり、ガリガリと噛んでしまっても

問題はありません。

 

Q2 もしインフルエンザにかかってしまったら、予防のレメディは使えますか?

A2 先日予防のレメディとして紹介した、
インフルエンザイナム、オスシロコチウウムを活用できます。

インフルエンザにかかったかな?と思ったら、
インフルエンザイナムをまずは、取ってみて下さい。

これは、専門用語でいうとノゾーズといって、インフルエンザそのものから作ったレメディです。なので、これをとるとインフルエンザに対抗する力となります。

ホメオパシーのレメディーは予防にも使えるし、
感染したときにも使える便利なものです。

Q3.熱が高いことが心配です。

A3.インフルエンザに感染すると特に高い熱が出ることが多いです。
けれども、熱は、自分の免疫が作り出しているもの。

たとえ感染しても免疫の力が弱いと、そんなに熱が出ることもありません。

40度になってぐったりしてしまった・・・、水も飲めない、
ということであれば、すぐに病院に行って下さい。

けれども、熱はあるんだけど元気だ。

水は飲めている。

ということであれば、心配入りません。

心配なのは脱水です。

熱のお手当は、基本的に風邪と同じものです。

また、解熱剤を使用する場合は、特に注意が必要です。
インフルエンザと相性が悪いものがありますので、必ずお医者様に相談して下さい。

 

ママのホームケアレッスンのお熱講座では、
熱が出たときに注意すること、
こういうときのお手当方法を2時間かけてみっちり教えています。

解熱剤は絶対に使用しません。
それは何故なのか、気になりますよね。
心配な方は受講してみて下さいね。来年の2月ごろを予定しています。

ママのホームケアレッスンを受けていなくても、
お熱講座は単発受講できますので、
この機会に受けてみて下さいね。

 

それでは、皆さん
良いクリスマスをお過ごし下さい。

世界中のことも達が

幸せな夜になりますように

メリークリリスマス♪

christmas-card14.png

関連記事

  1. 小学校受験のプリントをやってみたら・・・

  2. はじめてのおつかいはいつやらせる?

  3. 日本人が知るべき11月3日

  4. 【満員御礼!】皮膚の悩みから解放されるクレイケア講座

  5. 【満員御礼!】追加開催の皮膚の悩みから解放されるクレイケア講座

  6. 食物アレルギー

    体のことを理解すると、食物アレルギーから脱出することができました

無料小冊子プレゼントはこちら

ママのホームケアレッスン高木智実

強いカラダをもち自分で道を切り開く大人になってほしい!そんな願いをこめて、病気に負けないカラダになるママのホームケアレッスンを行なっています。

おすすめの記事

最近の記事