結婚指輪と子供の病気

こんにちは。
自然の力で病気に負けないカラダになる
ママのホームケアレッスン高木智実です。

 

あの時は、
間違いなくすうーっ
入っていたんです
そして愛もありました。

 

あれから7年
ギュっとしても
くるくるしても
伸ばしてみても

 

何しても

 

入っていかない

 

そう、結婚指輪

images-4.jpeg
私の指どうなちゃったんでしょう??

 

このメルマガをお読みの方は
パートナーがいらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

結婚指輪入ります??

 

との話はさておき、

 

夫婦の仲に亀裂が入った時、

わかりやすい現象が子供に起きます。

 

それは、

子供の病気

もしくは、なんらかの形で子供に症状が現れます。

 

親戚で離婚の危機に陥った夫婦の
子供に起きた悲劇は、

膀胱炎

でした。

子供が精神的に我慢している結果でした。

この夫婦のお母さんは、
泌尿器科にお子さんを通院させたそうですが
当然すぐに治るはずがない!
治るまで長引きました。

そして、もう一例を挙げますと、
夫婦間で亀裂が入った途端に
子供の成長が止まった
ここのお子さんは言葉の発達が大変遅れてしまいました。

DVがある夫婦の子供は
学習能力が低下する統計もあります。

 

夫婦の仲が良いことは、
子供にとっては栄養です

 

子供が病気を予防するためには
子供が心から安心する空間を作ってあげることも大切ですね。

 

今日はいい夫婦の日。
我が家の平和を保つためにも、
結婚指輪が入らなくなったことは
しばらく黙っておこうと思います(^^)

関連記事

  1. 夫の協力が得られない

  2. インフルエンザの鼻ホジホジ検査 本当に必要?28

  3. お子さんが発熱することが怖いあなたへ

  4. さあ、冬の準備を始めよう!

  5. ワクチンで悩むママの強い味方

  6. 健康オタクほど不健康

無料小冊子プレゼントはこちら

ママのホームケアレッスン高木智実

強いカラダをもち自分で道を切り開く大人になってほしい!そんな願いをこめて、病気に負けないカラダになるママのホームケアレッスンを行なっています。

おすすめの記事

最近の記事