予防接種は受けないといけないの?

おはようございます。

ママのホームケアレッスン高木智実です。

 

よくある質問

「予防接種は受けないといけないの?」

予防接種については、

語り尽くせばきりがないので

 

絶対絶対受けないといけないのか?

ということについて

今日はお伝えしていきます。

 

 

私が子供を産んだのは、

2012年のこと。

この頃にはすでに、

小学校に入るまでに40回

予防接種が必要でした。

そのスケジュールは、

生後2ヶ月から打ち始めるというもの

過酷です(汗)

 

 

当然、同時接種と言って

一回の接種に何本もの

ワクチンを打っていきます

だって、

40回も病院に行かなくてはいけませんからね。

まともにうとうと思ったら大変です。

 

予防接種というのは、

予防接種法という日本の法律に基づいて

摂取されるんですね。

 

その法律になんと書いてあるか。

「予防接種は義務ではない」

 

えー、そうだったの?

義務だと思っていた!

という声が聞こえてきそうですが、

実は違います

 

予防接種のうち

定期接種と言って、

国が特に勧めているもの

については、

国民は予防接種を受けるように

努めなければならないとされています。

 

ちょっと難しいですが、

それを専門家風にいうと、

「努力義務」

というのですね。

 

努力義務とは何かというと

接種を受けるかどうかを最終的に決めるのは、

接種を受ける本人又は保護者

ということ。

 

なので、

決めるのは

ズバリ

保護者の判断

なのです!

 

 

 

関連記事

  1. スマホのブルーライトはカットされていますか?

  2. インフルエンザの鼻ホジホジ検査 本当に必要?28

  3. 月の初めに心がスッキリする方法 

  4. 減塩、野菜中心、カラダに良いといわれる食事をとった結果・・・。

  5. 健康になる秘訣

  6. 夫の協力が得られない

無料小冊子プレゼントはこちら

ママのホームケアレッスン高木智実

強いカラダをもち自分で道を切り開く大人になってほしい!そんな願いをこめて、病気に負けないカラダになるママのホームケアレッスンを行なっています。

おすすめの記事

最近の記事