林修先生が語る日本人に必要な勉強法

おはようございます。
ママのホームケアレッスン高木智実です。

 

先週の土曜日、
サワコの朝という番組に
「今でしょ」
林修先生が出演されていました。

 

見られた方、いらっしゃいますか?

 

今回のこの番組、
子育てのヒントが満載でした。

 

何かって、
「日本人が今やるべき勉強法」が
語られていたのです。

 

 

東大卒の林先生が語る勉強法
興味ないですか??

私が注目していたのは、

 

どうやったら我が子を
東大に入れるか?ではなく

どうやって無駄な勉強を省くかです。
(時間は有限なので)
子供には、学生時代という
有り余る時間を有効に活用してもらいたい!から。

だって、
同じ時間を生きているはずなのに
かたや、勉強や生き方の才能が溢れ
かたや、落ちこぼれている人がいる。

ナンデダロウ?
私が、ずっと疑問に思っていることです。

 

番組内でおっしゃっていたことは、
林先生は歴史が好きで
源氏物語を小2から読んでいたそうです

 

そしてそれは小6まで続き、
源氏の家系図を何度も作り変えては
まとめてらっしゃたそうです。

 

 

そこで得たことが林先生の人生を決めたと言っても
過言ではないな~と思いました。

 

それは何か?

 

林先生は、
小2から小6まで続けた源氏についてまとめる作業の中で
情報整理の仕方が身についたそうです。

 

 

何度も何度も情報整理を繰り返し
人にわかりやすい形にまとめる

 

その中で、効率の良い
情報の取捨選択の仕方を学んでいった。

 

これって、これからの世の中を生きるのに
とても必要なことだと思ったのです。

 

例えばそれを、
勉強に置き換えたときに
過去問から傾向を掴み
勉強の仕方を整理し
入試を楽々突破することができるようになる。

これってすごくないですか?

 

 

まとめる、伝えることが
得意な林先生にとって
予備校講師は、
最高のポディションです。

 

 

情報多寡な時代
どの情報を選択し
どの情報を捨て
どう、有効に生かしていくか?

 

人生というサバイバルを生き抜くのに
必要な能力だな〜と思いまいした。

 

受験の情報、

学校の選択方法

成績アップの方法

情報は溢れかえって

取捨選択がムズカシイ・・・(T . T)

 

こうやってメルマガを書くのにも
あらゆる情報を整理し
わかりやすく表現するために
工夫が必要になってきます。

健康の情報も同じなんです。
健康の情報は、
溢れかえっているのが現実です。
これを自分に合う形
どう取捨選択していき
どう自分に取り入れていくか

ここが大切なところ!

何度も言いますが、
時間は有限です
必要な情報だけを選び、
健康のメンテナンスを最小限にし、
自分にしか歩めない人生を歩む
ことが人生を楽しむコツ
ではないでしょうか?

健康に関しての取捨選択は
私が得意とするところ。
どうぞ限りある時間を有効活用するためにも

このメルマガをヒントにするなり
私の開催する個別相談に来て直球で聞いてみるなり
ママのホームケアレッスンに参加してみるなり
他の方が開催するセミナーに参加してみるなり

してみてください。

悩んでいる時間は非常に
モッタイナイです

 

いつでも、皆さんのこと応援していますよ(^^)

関連記事

  1. どうすればいい?パチパチ静電気

  2. 進級、入学前にコンディションを整える方法

  3. 無農薬野菜の薬膳料理教室で知ったワンポイント

  4. 抗生剤から抜け出した家族の物語

  5. 小学校受験のプリントをやってみたら・・・

  6. 【満員御礼!】追加開催の皮膚の悩みから解放されるクレイケア講座

無料小冊子プレゼントはこちら

ママのホームケアレッスン高木智実

強いカラダをもち自分で道を切り開く大人になってほしい!そんな願いをこめて、病気に負けないカラダになるママのホームケアレッスンを行なっています。

おすすめの記事

最近の記事