健康オタクほど不健康

お子さんが健康であるように注意を配っている

その注意の払い方大丈夫ですか?

 

 

おはようございます

ママのホームドクターレッスン高木智実です

 

 

お子さんが健康であるという、

その具体的なゴールはどこでしょう?

どんな状態のことを指しますか?

そしてそのスタート地点はどんな想いからスタートしていますか?

 

 

実はここがとても大事なところなのです。

 

 

この食事は身体に悪い。

こんな食べ方をしたら身体に悪い。

怒ったら、身体に悪い。

 

 

心配しながら、
食事をしたり、運動をしています。
健康オタクの人が見ている世界は
病気の状態の子供です。

 

「うちの子は、何か特別な行事がある時に決まって熱を出します。
どうしてでしょうか?」

 

あなたが、暗示を与えるからです。

 

「〇〇ちゃんは、いつも大切な時に熱を出すから、
今日は早く寝ましょうね。」
と言っていませんか?

 

大切な時に、熱を出す。
と暗示を与えています。

 

「ああー明日は、大切な日だ。熱が出たら嫌だな。」
と子供が思うから、熱が出るのです。

 

親が心から心配すればするほど、
暗示は強くなります。

 

お母さんが愛情をかける子どもほど、
お母さんの愛情を受け止めて、
「明日は熱が出ないようにしよう。」
と一生懸命に考えます。

 

その子の見ている世界は熱が出ている自分です。

 

病気は気から。

 

 

心配するのを止めましょう。
「大丈夫。あなたは強い。」
と毎日、言ってあげましょう。

 

 

元気に楽しく遊んでいる姿を想像させることが大切です。

 

私は、子供の健康には気をつけていますが

健康である状態を常に想定しています。

 

明日も思い切り遊んで楽しもうね〜と

言って寝ています。

 

あなたはお子さんに、どんな暗示をかけていますか?

関連記事

  1. 減塩、野菜中心、カラダに良いといわれる食事をとった結果・・・。

  2. 健康になる秘訣

  3. スマホのブルーライトはカットされていますか?

  4. 月の初めに心がスッキリする方法 

  5. ワクチンで悩むママの強い味方

  6. 結婚指輪と子供の病気

無料小冊子プレゼントはこちら

ママのホームケアレッスン高木智実

強いカラダをもち自分で道を切り開く大人になってほしい!そんな願いをこめて、病気に負けないカラダになるママのホームケアレッスンを行なっています。

おすすめの記事

最近の記事